nanto-e.com archive

福福NEWS

福光ルアーフイッシングクラブ(FLFC)と福野ルアーアングラーズ(FLA)の共同blogです。一般向けではなく、会員向けの情報を発信しています。

いのちゃんの友達・カサゴ君・キジハタ君・アイナメ君

2012年07月03日
7月2日千香良船長保有の黄色いたらい舟(定員2名)で北朝鮮沖(富山県領海内)に出航。
友人ガシラ君 まぁカサゴ君とも云う


アイナメ君とキジハタ君


アイナメ君に腹をナメナメされているのがアコウ浪士ことキジハタ君、本日の本命は「ぼちぼちチャンピョンキジハタ接岸しとらんかなー調査船」だったのですが最大で19.5?でありました。

友達集合写真


友達とのツーショット



フライオンリー

2012年07月16日
7/15



生粋のフライマンであっても
せめて今日だけはルアーを使いたい
と思うほどの激流の中
あんま三兄弟の二男
さとしが栄冠を勝ち取った

さとしの優勝レポート

今回はフライオンリー例会。
普段フライはほとんどやらないので、 氷見から五箇山への道中、ポイント選びに頭を 悩ませていた。
テクニックを持ち合わせているわけでもないので、 流れ込みがあって、恐らく足元に魚がついてい るであろうポイント=山崎の下 に目星をつけ、車を走らせた。
川に到着→河原に下りると目の前には、暴れ 狂ったような激流…
とはいいつつも、 水の落ち口には、渦がまいていてとても釣り易 そうだった。
ドライで釣れる気がしなかったので、 黄門様謹製のザグバグをセットし、竿一杯分だ けラインを出して流れに乗せると・・
ウグイが立て続けにヒット! 手のひらサイズのウグイが面白いように釣れ る。
一匹釣れるごとにサイズが2mmぐらい大きく なるなか、今までとは違うアタリ!
30cmくらいの虹鱒でした。
その後、小白川橋下→境川→安達組→小瀬谷出 合と回るも釣果なし。
ささら館で検量すると見事に1位!
フライが良かったに違いない。


結果 参加11名釣果8名


作者 : 事務局

福光ルアーフイッシングクラブ(FLFC)と福野ルアーアングラーズ(FLA)の共同blogです。一般向けではなく、会員向けの情報を発信しています。

2015 年
6
7
8
9
10
11
12
2014 年
1
12
2013 年
12
2012 年
2
2011 年
1
2010 年
12
2009 年
1
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。